by インプラント歯科管理人     [edit]

入れ歯やブリッジとの違いを図解しました。
みてみましょう。

【図解】
部分入れ歯
  • 保険診療可
  • 金具で引っかけて固定するので、特に横の歯を削ったりする必要がない。
  • ポピュラーな方法なので、歯科医の選択肢が多い。
  • 咬む力が強くない
  • 引っかけた金具が原因で横の歯に悪影響を及ぼす
  • 入れ歯をしているという事実は精神的な老け込みの原因になる
ブリッジ
  • 時として保険診療可能
  • 入れ歯よりは固定しているので強く咬める
  • 支柱として健康な歯を削らなければならない。
  • 支柱にした歯に無理な力をかけると折れたり、弱ったりする

インプラント
  • 独立して立っているので、健康な歯を削る必要がない。
  • 価格が高価であり、健康保険が利かない
  • 元の歯と同じくらいの感覚で物が咬める
  • 治療にかなりの時間がかかる
  • 見た目は普通の歯に見えるので、審美性に優れている。

PAGE TOP ↑